ごあいさつ

   安倍政権は、立憲主義という憲法の根本理念を踏みにじり、閣議決定によって強引に憲法解釈を変え、集団的自衛権の行使が可能となるように法律をつくりかえました。しかしこれに対して、多くの国民が「安倍政権のやり方はおかしい!」「日本の平和を守れ!」と自ら声をあげ、政治をかえる大きなうねりが生み出されました。 私は、この国民の声と運動に励まされ、「何としても安倍政権を倒して新しい政治をつくろう」という思いで、この度、衆議院大阪八区国政対策委員長に就任することになりました。 安保法制を廃止し、格差拡大社会を変えていく。そして、若い人も高齢者も安心して暮らせるに日本にしようではありませんか。そのために全力で頑張ります。どうぞよろしくお願いします。