12月29日 ー昨日は、教え子達と楽し時間を過ごすことができましたー

27日は、午前中はいつき市議と街頭宣伝を行いました。午後からは市議団控え室で色々と調べ物をし、午後6時からは地区委員会総会に出席。その後は、地域にもどり年末の夜警に参加しました。

28日の午前中は、地域の活動に参加し、その後は梅田に大阪都構想にかかわる本を買いに行きました。
帰宅後は本を読むと共に、事務所のある団地の管理組合理事の方と一緒に、建て替え検討委員会委員の依頼などに団地内をまわりました。

夜は、15中時代の教え子Kさんら3名と会って色々とお話をしました。Kさん達を教えたのは、豊中10中から15中に転勤してきた最初の年でした。私は3年生の副担任となりましたが、もう一人の英語科N先生との関係で、私は3年生6クラスのうち、1組と5組の二クラスだけを教えました。

Kさん達は5組でした。転勤してきた先生、ということもあって、最初の内は生徒達も私も緊張した感じでした。私は、わかりやすくて楽しい授業、となるように、教科書の教え方を工夫すると共に、英語の歌を毎時間やったり、時にはギターを弾いて歌を歌ったりしました。おかげで、半年後にはすっかり生徒達もなじんでくれ、担任の先生から「うちのクラスの生徒達は、英語の授業が大好きみたい」と言ってもらえるようになり、大変嬉しかったです。

Kさんも「英語の授業は楽しくて、あらい先生は人気があった」と言ってくれていました。現在Kさんは、関東方面で教師をしていおり、色々と悩みを語ってくれました。それに対して私なりに、生徒達をどう見るか、教師としての力量をどう高めるか、など色々とお話をしたのですが、今日、「胸のつかえが解け、新たな課題を発見できる有意義な会でした。あきらめずに頑張っていきます」と嬉しいメールが届きました。

教え子達の力に少しでもなれたのなら、これに勝る喜びはありません。来年も元気で教師として成長していってくれることを願ってやみません。

2014年12月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : makoto arai