5月22日 ー昨日は父の命日法要でしたー (2014.05.22)

20日は午前から午後にかかけて市議団会議。その後は控え室で仕事をし、夜は議会関係の懇親会に参加しました。

21日は父の命日で、午前中は箕面の実家で法要を行いました。

父が亡くなって八年が過ぎました。父は兄弟7人中4人も戦争で亡くす、という悲しみを経験し、戦後は大変貧しいくらしの中で生きぬいてきただけに、優しくおおらかな性格で、家族、仕事関係、地域、友人と実に多くの方から慕われ尊敬されていました。

亡くなった時は72才で、すでに現役を退いていたにもかかわらず通夜と葬儀で700名もの方々が来て下さったのも、その現れだったと思います。
それだけに、今でも「もっと色々な話を聞いておけば良かった」「亡くなるまでにもっと優しくしてあげれば良かった」との思いがあります。

じゃあ、母に対してはどうなのかというと、元気でいるとつい普段はあまり連絡をせずご無沙汰状態になりがちです。父の命日に、改めて母に対しても後悔しないように接してしかなければ、と思いました。

午後からは、市民の方からの相談に対応し、帰宅後は色々と資料に目を通しました。この日は少しゆっくり出来ました。

2014年5月22日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai