4月15日 ー応援して頂いた皆さん、心がほっこりする、教え子からのメールをご紹介しますー

開票翌日から、後任の市議候補「こうむら直行」さん、当選のために1分、1秒をもムダにせず毎日を過ごしています。夕食も10分程度で済ませ、夜の時間帯は府議候補だったときよりも多忙なくらいです。
たくさんの皆さんからご支持頂き、たくさんメールも頂きましたが、まだお返事で来ていない方も多数で、申し訳ない限りです。
教え子のAさんから、選挙中と選挙後にもらったメールを、本人の許可を得て掲載します。とっても元気をもらいました。読んで頂けた方も、心がほっこりされると思います。

 

「先日はお会い出来て嬉しかったです。
中3の時に大変お世話になった事と先生のお陰で高校生活を本当に楽しく過ごせた御礼が言えずにいました。
先生の言葉を胸に自己中を直す努力をして高校に入り、そのお陰で友達も沢山でき、いい友達に恵まれ最高の高校生活でした。本当にありがとうございます。
(中略)毎日仕事に追われながらも楽しく過ごしています。新居先生は私にとって尊敬しているなかの1人です。選挙、大変とはおもいますが頑張って下さい。応援しています。」

 

「選挙お疲れ様でした。残念な結果でしたが、新居先生が毎日毎日頑張っていたのを、ブログで拝見しました。こんなに一生懸命な人はそういないと思います。やっぱり私の中では改めてスゴい人だと実感しました。
実は、選挙に自分の意思で行こうと思ったのは初めてでした。時間もギリギリ19:40頃投票に行きました。先生にどうしても1票を入れたくて…(笑)
人の心を動かす先生の気持ちと努力は、本当に尊敬します。あの日偶然先生に出会えて良かった。これからもずっと応援しています。 先生も忙しく、疲れてると思うので返信はいいですよ。 このメールに目を通して頂ければそれで満足です。」

 

選挙には負けて、本当に応援してくれた方に申し訳なく、悔しい思いはとてもありますが、こんなメールをもらえてとても幸せな気持ちになれました。有り難うAさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です