9月2日 ー「あらい真を励ます会」を無事終えることができ、そして孫もできましたー (2014.09.02)

img20140902194336[1]

7日は、服部天神駅で、山本正美市議、出口文子市議と早朝駅頭宣伝を行いました。その後は市議団控え室で、30日の励ます会の準備や、地域での赤旗の集金に回りました。

28日は、10時から市議団会議に出席、夕方まで会議の後、30日の打ち合わせのために会場のすてっぷホールに行きました。

29日は、午前中は市議団控え室で仕事をし、午後からは9月6日に行う市議団主催のシンポジュウムのパネラーと打ち合わせを行いました。その後は再び市議団控え室で仕事をし、夜は教え子の相談にのりました。

30日は、朝から家で、午後7時時から行う「あらい真を励ます会」の演説原稿の作成や最終準備チェックを行いました。
午後6時前には会場の準備のために豊中駅前のすてっぷホールに。開始直前にパソコンんがフリーズするなどしてちょっと焦りましたが、午後7時には無事開催。十中や十五中時代の教え子、元教員同僚、地域の友人、支持者の方々など182名の方にご参加いただきました。

上記みなさんによるお話、コント、そして私のギター演奏と替え歌(写真)など、大いに盛り上がりました。私の話に対しても、結構準備に時間をかけた甲斐あって、よかった、感動した、というお声をたくさん頂くことができました。この日は妻も来て裏方として働いてくれ、たくさんの方が来てくださって成功のうちに終わることが出来ました。来春に向けて頑張らねば、という決意を改めて固めた次第です。

31日は、朝、妻の携帯に、「無事生まれたよ!」との長女からのメール。午前中は赤旗新聞の拡大行動に参加し、午後から長女の入院している病院に行きました。
本格的な陣痛が始まって3時間で生まれるというスピード出産で、長女もとても元気そうでした。そして、初孫の蘭ちゃんとご対面。本当にかわいく、あらためて、この子達が安心して希望をもって暮らせる日本にしていかなければ、と思いました。

1日の午前中は赤旗新聞の拡大行動に参加。午後からは市民からの相談などの対応のために市役所に行きました。

2日は、幸村市議候補と早朝駅頭宣伝を行った後、10時から市議団会議に出席。午後3時頃まで会議を行った後、6日の土曜日にある市議団主催の高齢者シンポジュウムの準備を行いました。