6月22日 ー日本共産党豊中地区演説会を開催しましたー (2014.06.22)

img20140622130411[1]

前日の帰宅が遅かったために20日は早朝宣伝を延期してもらい、午前中は市議団控え室で仕事をしました。午後からは堀田文一府議会議員と挨拶回り。その後、午後5時からは千里中央で集団的自衛権反対街頭宣伝活動に参加。午後7時からは岡町に戻って豊中民主商工会の総会に来賓として出席しました。

21日は、正午から、東丘小学校教頭先生の歓送迎会に出席。寺内小学校に転勤された小西前教頭の話題を寸劇にして東丘ダディーズクラブで演じました。
歓送迎会では恒例となったダディーズの寸劇。今回も取材と脚本作成は私が担当しました。ダディーズからの参加者は私を含めて5名。各人が衣装にもこって迫真の演技をしてくれたおかげで、大いに笑いが起こり大好評でした。

いったん帰宅して夕方からの活動に少しだけ時間が出来たので、久しぶりに千里中央公園をジョギング。
午後5時からは、アクア文化ホールで行われた来年統一地方選挙に向けた日本共産党演説会に参加しました。千里からは、バスをしたててたくさんの方に参加して頂きました。

私は府会予定候補として10分間の演説。400名の方を前にして少し緊張しましたが、10中や15中時代に子どもたちから教えられたことなどを中心に大体予定どおりの話ができ、党組織以外の大勢の方々の前で話をするデビュー戦としてはまずまずだった、と自己評価しています。