2月21日 ー教え子のお店に行って、ローズ球場改修について意見を聞きましたー

18日は午前中は、市議会常任委員長会議に出席。午後からは、市議団控え室
で、教職員向けあらい真ほっとレポートの原稿作成を行いました。

19日朝は岡町駅で、いつき市議、山本正美市議とともに駅頭宣伝を実施。その後は市役所控え室で、昨日に引き続きあらい真ほっとレポートの原稿作成を行いました。午後からは、こうむら直行市議予定候補と街頭宣伝を行いました。

20日朝は服部駅で、出口市議、山本正美市議とともに駅頭宣伝。今までは、配布しているあらい真ほっとレポートの中身の宣伝として大阪都構想のことだけ話していましたが、裏面の内容も入れて、「今回は、大阪都構想と、大阪の子どもの貧困問題について考えてみました」と訴えると、ビラの取りが大分良くなり、通常の1.5倍程度配布できました。やはり、市民が関心のある内容でうまく訴えることが大切だなあ-、と改めて痛感した次第です。

その後は市役所での予算内示会に出席。午後からは、選挙はがきなどの内容検討等を行いました。
夕方は、山本いっとく市議とともに、蛍池で駅頭宣伝を実施。夕方も、訴え方を工夫するとビラの受け取りは結構よかったです。

その後は、豊中市立第十中学校の教員時代に顧問をしていた野球部の元キャプテンで、授業も教えたS君が経営するお店(写真)に行きました。

IMG_1094[1]

IMG_1095[1]

場所は阪急石橋駅東側のパチンコアイゼン2のすぐ北どなりで、「ひろちゃん」という大阪では珍しい「もんじゃ焼き」のおいしいお店です。みなさん、ぜひ行ってみて下さい。

S君は今でも野球チームを主催しており、元十中の野球部だったメンバーも含めて週末にはいつも、30代、40代の若い世代が集まっています。S君のお店には何度か行っているのですが、いつも彼らは色々と政治の話などを聞いてくれるので、私もつい話に熱がこもってしまいます。また、私自身も若い世代の考えが聞けて大変勉強になります。この日も、ローズ球場の改修が話題となりました。

今豊中市は、「高校野球発祥の地・豊中」を豊中市の都市ブランドとして売り出し、夏の高校野球100回記念大会の大阪府決勝戦を豊中で開催してもらう、ことを目指そうとしてます。
そして、そのためにローズ球場を現在の2000席から8000席程度に改修しようと検討をはじめました。これだけの大規模改修となると10億円以上はかかる上、駐車場も敷地が狭いので立体駐車場をつくらざるを得ません。それにも多額の費用がかかります。

豊中を元気にする取り組みを目指している、ということは理解できます。しかし、財政が厳しい時代、それだけのお金を掛けるだけの費用対効果があるのか、ということです。
また、改修に多額の費用がかかると、イベントが多くなり市民が利用できる日が少なくなる、あるいは使用料があがって利用しにくくなるのではないか、という危惧もあります。

ローズ球場を時々利用し、市内で野球を楽しんでいるS君達は、
「確かに、大阪府大会決勝が開催されるのは魅力的。しかし、それだけの費用をかけるとなると、高校野球以外の様々な企画をして球場を使ってもらう必要が出てくる。そうすると、空きが少なくなって市民が利用しにくくなるのではないか。また現在ナイターは2時間2万円くらいで利用できるが、これが倍以上になるときつい」というように言っていました。

大変参考になりました。確かに、もともと市民の為の野球場なのに、市民が使いにくくなるようではダメです。市は、その点での市民や利用者の意見をしっかりと聞いて、検討をすべきと思います。

昨日もお店は多くの若者たちで賑わい、上記のような話も含め私も彼らと楽しくお話ができて4時間があっという間に過ぎました。
そして、彼らと話をするといつも、「彼らがこれからも展望をもって生きていける社会にしていかないと。政治の責任は大きい。頑張らねば」と改めて思います。

 

 

2015年2月21日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

10月2日  ー早寝早起きで頑張っていますー (2014.10.02)

27日は、午前中東丘小学校の運動会に来賓として参加した後、桜塚地域の支持者宅を、後援会の方と一緒に訪問しました。
午後からは、豊中革新懇の30周年記念講演会に参加しました。講演された神戸女学院の石川先生の話は、これからの政治変革と日本の将来に大いに展望が持てるようなお話でした。
その後、医療関係者の党員集会に出席し、挨拶をしました。夜は、地域団体の会議に出席しました。

28日は、残っていた集金にまわり、その後小曽根公民分館主催の運動会に出席。長女は孫を出産してまだ体力が十分に回復していないということで、午後からは、親友の結婚式に出席した長女を迎えに京都まで行きました。帰宅後は、生活相談の対応をしました。

29日は、早朝日刊紙の配達を行い、午前中は団会議に出席。午後からは生活相談の対応を行いました。

30日は千里中央で早朝駅頭宣伝を行った後、地域の集金にまわりました。午後からは、曽根地域と夕日丘地域の支持者宅を、後援会の方と一緒に訪問しました。

10月1日は、千里中央で早朝駅頭宣伝を行った後、午前中は新聞赤旗の拡大行動に参加しました。午後からは、久しぶりの休みをとりました。夜は、妻と食事に行きました。

10月2日は、午前中は豊中八中の体育祭に来賓として参加。その後は、地域の党支部会議に出席しました。
午後からは、団会議に出席。42億の黒字だった2013年度決算をどう見るかなど、10月に行われる決算委員会に向けて議論を来ないました。

さて、今週は訪問活動は比較的少なかったのですが、連日早朝宣伝もやっているので、10時くらいになると眠たくなるので11時頃までには寐るようにしています。朝は5時半後頃の起床です。早寝早起きをすると体調はすこぶる良いですね。でも、日中は眠たいですが。

2014年10月5日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

9月26日 ーこのままでは日本は衰退するばかりか?ー (2014.09.26)

img20140926165745[1]

20日は、翌日のバスツアーでバス6台に乗り移る計画をつくったり、バスの中でお話する内容を考えたり、バスの中で行うゲームを考えたりと、いった準備をしました。
準備修了後は、府政に関する資料を読むなどの学習をしました。

21日は、 日本共産党豊中後援会のバスツアーで出石とコウノトリの郷公園に行きました。バスは市会候補者毎に一台ずつ手配されたので、府会候補である私は堀田府議と、往路3台、復路3台のバスに乗り移りながら挨拶をしてまわりました。

この日は天気が大変良く、出石での散策もゆっくりとできました。そして妻にお土産を買いました。実は、先日の結婚記念日(9月14日)を忘れて妻にプレゼントを買っておらず、三女に「信じられへん。お母さんかわいそう!」とボロカスに言われたので、その罪ほろぼしといったところです。

コウノトリの郷公園では、天気もよくコウノトリが飛ぶ姿(写真)を見ることもできました。そして帰りは渋滞に巻き込まれて遅くなりましたが、午後8時頃に無事豊中に帰ってきました。

22日は、桃山台駅で、いそがわ市議候補と早朝駅頭宣伝を行いました。その後午前中は市議団控え室で私のニュース作成を行いました。午後からはいっとくブロックの宮山地域を後援会の方と訪問、その後は蛍池地域を周りました。

23日の午前中は、松下市議と庄内地域の支持者を訪問、午後からはいそがわ市議候補と熊野町の支持者を訪問しました。

24日は、神崎川駅で早朝駅頭宣伝を松下市議と行い、その後市議団会議に出席。午後からは年金者組合の例会に参加し、その後いつき市議と豊中駅周辺の支持者宅を伺いました。

25日の午前中は、庄内地域を訪問、午後からは決算委員会に向けて市職員からの聞き取りを行いました。

さて、昨夜は久しぶりに三女と色々と話をしました。
三女は就活を機会に様々な分野の人とつながりができて、最近社会的なことについて色々と話をするようになったそうです。そんな中で、日本の国の将来について話すことがあるそうで、「お父さんは日本の将来をどう思う?」と聞いてきました。

三女は、「高齢化と少子化がどんどん進み、日本は購買力も生産性も落ちていく。日本の経済はどんどんと悪くなっていき、どうしようもない状況になっていく。展望がない」と言うのです。

私は、「確かに、これから高齢化が進み、少子化も進み人口が一定減っていくだろう。しかし、このままではダメだ、と国民の多くが考える時期が必ず来る。そして、高齢化と少子化を克服していく社会にしていけると思う。

今から100年前より社会は確実に良くなっているやろう。太平洋戦争の時代なんか、それこそ若者は将来に展望などなかった。目の前にあるのは死のみやったんやから。それでも社会は,多大な犠牲を払いながら進歩してきた。確かに、国民の多くが気付くまでにこれから色々と問題が出てくるとは思うが、日本の国がどんどん衰退していくのを、みんながこのまま手をこまねいて見ていると思うか?」というと三女は、「そうは思わんけど、それでは遅いやん」と。

それに対して私は、「それはしょうがない。国民の多くが気がつくところからしか社会はかわらへん。瞳(三女)はそう思うんやったら、みんなが早く気がつくように、情報発信をしていけばいい。その点では、情報が権力に独占されていた時代と違って、インターネットの時代は、個人が色々と考えを発信して広めていける、という面でも多くの可能性を持っていると思うで」と言いました。

という具合に三女と色々と話をし、寝る時間が大分おそくなりました。

2014年9月26日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

9月13日 ー候補者活動がよりハードとなった一週間でしたー (2014.09.13)

7日の午前中は、いつき市議ブロックが行った介護保険学習会に参加して挨拶、その後いつきブロックの豊中西地域の支部会議に出席し挨拶。その後は、服部西地域の支部会議に出席して挨拶。党員といえども人ですから、「この候補者を当選させなければ」と強く思ってもらうためには、やはりこちらが顔とお名前を覚えるがことがまず大切です。そう思って、今各支部を回っているところです。
午後からは、出口市議ブロックのAさんと地域を訪問。地域の党員と訪問すると、その方の事をよく知ることができて、いろいろなお話も伺えて、大変ですがとても意義深いです。

8日は、午前10時より市議団会議。午後からは6日に行った高齢者支援・介護シンポの内容をニュースにまとめる作業をしました。午後5時からは、五十川前市議ブロックのKさんと熊野田地域の支持者宅を訪問しました。

9日は、曽根駅で出口市議、山本正美市議と早朝駅頭宣伝を行い、その後は五十川ブロックのHさんと東豊中地域の支持者宅を訪問。午後からは山本いっとく市議ブロックの支部会議に出席し、その後山本いっとく市議と地域を訪問。
夕方5時からは、母の今回の手術にかかわって、今後の事を相談に宝塚の病院に連れて行きました。

10日は午前10時より建設水道常任委員会に委員長として出席。終了後は午後3時まで団会議。来年度よりシステムが大幅に変わる保育所関連条例について議論しました。
終了後は、私のニュースを今後月に1度作成していくための編集会議を行いました。

11日は豊中駅北口でいつき市議、山本いっとく市議と早朝駅頭宣伝を行った後、松下ブロックのOさんと庄内地域の支持者宅を訪問しました。
午後からは、出口ブロックのTさんと服部地域を訪問、そしてその後はいつき地域のTさんと中桜塚地域を訪問しました。さすがに、一日に三ラウンド訪問すると足がパンパンになりました。

12日は出口市議と北急緑地公園駅で早朝宣伝。思いの外沢山の人が私のニュースを受け取ってくれました。その後、午前10時より府議団控え室で、新千里北町府営住宅の建て替え・改修についての要望書に対する回答を府職員から聞きました。
その後豊中に戻り、午後からは五十川前市議と熊野田地域を訪問しました。その後は、市役所に行って、相談の対応など、たまっていた事務仕事をこなしました。

夜は、東丘ダディーズクラブのメンバーMさんが東京で新たなスタートをきったので、送別会を行いました。お陰様で、とても楽しい時間を過ごすことができました。

13日の今日は、午前9時から新千里北町の敬老の集いの準備手伝い、10時からは新千里東町の敬老の集いの準備手伝いに行きました。
午後からは、敬老の集いに来賓として参加。新千里東、北、西、南の4カ所の集いをまわりました。終了後夕方からは、地域の行事のチラシ配布、夜は管理組合理事会に出席しました。

8月30日のあらい真を励ます集い、が成功のうちに終わって以降、訪問などのスケジュールもかなりハードになってきました。そのため、昼間眠気に襲われることの多い一週間でした。からだはきついですが、堀田府議から引き継ぐ府議会の議席を何としても守るためには、頑張るのみです。

2014年9月13日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

9月2日 ー「あらい真を励ます会」を無事終えることができ、そして孫もできましたー (2014.09.02)

img20140902194336[1]

7日は、服部天神駅で、山本正美市議、出口文子市議と早朝駅頭宣伝を行いました。その後は市議団控え室で、30日の励ます会の準備や、地域での赤旗の集金に回りました。

28日は、10時から市議団会議に出席、夕方まで会議の後、30日の打ち合わせのために会場のすてっぷホールに行きました。

29日は、午前中は市議団控え室で仕事をし、午後からは9月6日に行う市議団主催のシンポジュウムのパネラーと打ち合わせを行いました。その後は再び市議団控え室で仕事をし、夜は教え子の相談にのりました。

30日は、朝から家で、午後7時時から行う「あらい真を励ます会」の演説原稿の作成や最終準備チェックを行いました。
午後6時前には会場の準備のために豊中駅前のすてっぷホールに。開始直前にパソコンんがフリーズするなどしてちょっと焦りましたが、午後7時には無事開催。十中や十五中時代の教え子、元教員同僚、地域の友人、支持者の方々など182名の方にご参加いただきました。

上記みなさんによるお話、コント、そして私のギター演奏と替え歌(写真)など、大いに盛り上がりました。私の話に対しても、結構準備に時間をかけた甲斐あって、よかった、感動した、というお声をたくさん頂くことができました。この日は妻も来て裏方として働いてくれ、たくさんの方が来てくださって成功のうちに終わることが出来ました。来春に向けて頑張らねば、という決意を改めて固めた次第です。

31日は、朝、妻の携帯に、「無事生まれたよ!」との長女からのメール。午前中は赤旗新聞の拡大行動に参加し、午後から長女の入院している病院に行きました。
本格的な陣痛が始まって3時間で生まれるというスピード出産で、長女もとても元気そうでした。そして、初孫の蘭ちゃんとご対面。本当にかわいく、あらためて、この子達が安心して希望をもって暮らせる日本にしていかなければ、と思いました。

1日の午前中は赤旗新聞の拡大行動に参加。午後からは市民からの相談などの対応のために市役所に行きました。

2日は、幸村市議候補と早朝駅頭宣伝を行った後、10時から市議団会議に出席。午後3時頃まで会議を行った後、6日の土曜日にある市議団主催の高齢者シンポジュウムの準備を行いました。

2014年9月2日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

6月17日 ーあらい真を励ます会では、おもしろい企画を検討中ー (2014.06.17)

14日の午前中は、北丘公民分館主催のグランドゴルフ大会に、主催者側として参加しました。今年は分館長選出時の経緯もあって、北丘公民分館顧問として事務仕事などをお手伝いしています。
午後からは、服部地域の党支部の会議の新入党員歓迎会に参加。夕方は、豊中駅前で行った集団的自衛権反対の宣伝行動に参加しました。ここには、来年の一斉地方選挙の候補者全員が集まりました。
夜は、8月に実施する「あらい真を励ます会」の実行委員会に参加しました。

15日の午前中は、事務所に行って21日に行われる演説会への参加のお願いを支持者の皆さんに電話などで行いました。
昼前からは、高川公民分館の文化祭に参加。体育館では、地元の方々のいろいろな行事が演じられ、露天も出て大変賑わっていました。
午後からは、いつき市議ブロックが行った憲法問題学習会に参加しました。その後は、地元にもどって、引き続き講演会への参加要請を行いました。夜は、地域行事の事務仕事を事務所で行いました。

さて、8月に行う「あらい真を励ます会」は、党への支持者だけでなく、広く無党派の方々の支持を広げるために企画されるものです。ですから、内容も堅苦しくなく楽しいもの、となるように工夫をしようということになりました。

ということで、私が友人達とジョイントしてギターを弾いて歌う、という企画が登場することになりそうです。
学生時代はバンドをしており、教師時代は生徒会からの依頼で文化祭で歌うことも度々ありました。また議員になってからも、数年前までは妻がキーボードを弾いて地域の行事に出演したこともありましたが、今はギターを弾くことがほとんどないので、だいぶん練習をしなければなりません。

他にも、あらい真教室、などのアイデアも出ましたが、あまり色々と企画するとその準備だけで大変になるので、ほどほどにしておきたいと思います。

2014年6月17日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

6月10日 ー22年ぶりに教え子に再会し、楽しくお話できましたー (2014.06.10)

6日は、こうむら直行さんと早朝駅頭宣伝を行い、午前中は市民からの相談の対応に動きました。午後からは、少し時間が出来たので家で資料読みなどをしました。夜は新千里北町の夏祭り実行委員会に事務局長として参加。その後、事務所で市民からの相談を受けました。

7日の午前中は、事務所のある団地の将来の建物検討委員会に出席。先日行った区分所有者へのアンケート結果について議論しました。
午後からは堀田文一府議会議員と地域を訪問。夜は、党の地区委員会総会に出席しました。地区委員会総会終了後は東町ダディーズクラブの例会に出席し、21日に行われる東丘小学校元教頭の歓送迎会で行う寸劇の相談などを行いました。

8日はの午前中は、党の庄内南部地域の総会に出席。その後は、いそがわ前市議会議員の事務所で行ったバザーに参加。それに引き続き、東豊台小学校で行われた公民分館主催の文化祭に出席しました。

午後からは再び庄内地域へ。まずは、15中時代にお世話になった服部に住まれているA先生宅にご挨拶に行きました。ちょうどご在宅で久しぶりにお話ができ、来春は府会に挑戦することなどをお伝えしました。

その後は、10中時代の教え子の親御さんが経営されているお店へ。お母さんが「○○は家にいますよ」と電話で呼んでくれ、22年ぶりに教え子Bさんと再会しました。Bさんは中学時代もかわいらしい生徒でしたが、藤原紀香に負けないくらいとても綺麗になっていてびっくりしました。でも、のんびりとした性格は昔のままで、短時間でしたが楽しい時間を持つことが出来ました。
その後は、豊南地域の党の支部会議に出席し、夜は新千里北町の地域自治協議会の会議に出席しました。

9日の午前中は、こうむら直行さんと北町夏祭りに向けての準備の打ち合わせ。こうむらさんは新千里北町に居を構えたので、夏祭りの実行委員会に参加してもらって色々と仕事の分担をしてもらい、私の事務的負担も大分軽くなりそうです。

午後からは、党の候補者会議に出席。終了後は市役所に戻って、金曜日にあった市民からの相談対応を行い、その後は別件で市民から相談を受けました。
夜は、豊中九条の会の会議に出席。7月26日(土)午後2時から、大阪大学内の大阪大学会館で行われる「小森陽一東京大学大学院教授の講演会」について、色々と相談をしました。

2014年6月10日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

6月3日 ーカジノとリニアは不健全社会の象徴ー (2014.06.03)

1日は、午前9時30分から西丘公民分館の体育祭に出席。その後は、毎月1日が赤旗拡大の締めなので、新聞拡大にまわりました。午後からは、新日本婦人の会豊中支部の大会に来賓として参加してご挨拶した後、新聞拡大に回り、その後は地域の行事に参加しました。

夜には、この春に寺内小学校へ転勤になった小西先生とお会いしました。6月21日に
小西先生と新任教頭の歓送迎会があり、東丘ダディーズクラブでは毎回転勤される校長や教頭先生のエピソードを寸劇にして披露しています。その脚本はいつも私が書いているので、今回も寸劇のネタ探しのために小西先生にいろいろと取材をしたわけです。おもしろいお話をいっぱい伺うことができました。

2日は、午前中は庁内の日刊紙配達の後に市役所で仕事をし、午後からは地域の党関係者で集まって会議をしました。その後は、こうむら直行さんとともに、9月に行う高齢者シンポジュウムに向けてのアンケートを依頼するために、いくつかの事業所を訪問しました。  帰宅後は、昨日取材した小西教頭先生の寸劇の脚本作りを行いました。

さて、六月二日付の毎日新聞朝刊社説にカジノのことが書かれていました。カジノを中心とする統合型リゾート施設の整備を推進する法案の審議が衆議院ではじまるからです。
この記事の指摘の中で特に注目すべきは次の箇所です。

「カジノ先進国である米国や韓国などの研究では、ギャンブル依存症患者が増え、その対策で社会が負担するコストはカジノによる税収増文を上回るという。カジノに近い地域ほど犯罪率や自殺率が高いとの統計もある。
経済への波及効果は将来的に約20兆円のパイン業界並の市場規模になるとの予測もある。だが、『相当数の人が負けて損をする』ことが前提の数字を当てにするのは、不健全な社会そのものではないか。
手薄だったギャンブル依存症対策に収益の一部を当てることも検討されているようだが、本末転倒の発想との思いはぬぐえない」

実に明快な指摘です。カジノにたとえ経済効果があったとしても、かなり多くの人が不幸になることを前提にしている経済効果など、御免被りたい。それで経済効果が上がったとしても、「よりよい社会」になるはずがありません。カジノによる税収が依存症対策を大幅に上回ったとしても、こんな施策はいりません。

リニアにしても、経済効果ばかりが強調されていますが、リニア建設の影でどれだけ多くの人が被害を受け、環境が破壊されるか。
カジノもリニアも、被害を受ける人や多大な環境破壊を前提にしています。こんな計画は絶対に人々を幸せにはしません。

2014年6月3日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

5月29日 ー街中に残る蛍の里・千里緑地第4区ー (2014.05.30)

hotaru

28日の午前中は、こうむら直行さんが新千里北町に引っ越してきたので、北町の主だった方々に「これからは、北町のこうむら、で頑張ります」とこうむらさんと一緒にご挨拶に回りました。 午後からは地域の方々の力をかりて、こうむらさんと一緒にあらい真氏市政レポートを特定の配布協力者がいないマンション群などに、夕方まで配布にまわりました。夕方以降は、赤旗の集金にまわりました。 29日は、午前・午後と集金にまわりました。夜は、集金に行った後、吹田市の千里緑地第4区(山田西と高野台)に妻とともに蛍を見に行きました。 千里緑地第4区は自然の緑地が保全されている貴重な場所で、観光化もされていません。8時半頃に現地に行きましたが、そのころはまだ子ども達がたくさんいて結構ざわざわした感じでしたが、午後9時をすぎると静かになり蛍もたくさん見られました。 写真がないのが残念ですが、クリスマスツリーのチカチカする飾り付けのような光が暗闇中でとてもきれいに見ることが出来ました。 幻想的な蛍と自然の共演に、妻とともに、その場で30分程度見入っていました。

2014年5月30日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai

5月24日 ー中学校給食を試食しましたー (2014.05.24)

22日の午前中は議会運営委員会に出席。昼食は、この4月から始まった中学校デリバリー給食(業者弁当)を議員団のみんなで試食しました。

内容は、ご飯、ツナとキャベツの入ったスパゲティ、酢の物、きんぴらごぼう、ハンバーグとゆで野菜少し、という内容。ご飯は温かいですが、おかずは衛生面を考慮し冷やした状態で配達されてきます。

味は薄味で特に美味しいということはないですが、まあ300円としたらこんなところかなあ、という感じ。ただやはり、家庭のお弁当よりは栄養バランスはあるなあ、と思いました。
午後からは本会議に出席。消費税増税による工事契約の見直しなどが提案されました。

23日の午前中は地域の党支部の会議に出席。私のこれまでの担当地域に、新たに上新田2丁目~4丁目が加わることとなり、そのことについて担当支部の責任者といろいろと話をしました。

午後からは、歓送迎会の寸劇の原稿書きのための取材に寺内小学校まで行ってきました。6月に東丘小学校元教頭・小西先生の歓送迎会が行われるのですが、ダディーズとしてはいつも転勤された先生のネタを寸劇にして演じています。その原稿はいつも私が書いているので、原稿を書くための取材に行ってきました。

夜は中之島中央公会堂で、志位和夫委員長を招いての演説会に参加しました。演説にさきだって、統一地方選挙前半戦の候補者が全員紹介されました。

24日の今日は、朝10時に蛍池公民分館の文化祭に出席。その後11時からは、豊中退職教職員の会の総会&懇親会に出席しました。午後2時30分からは、後援会員の方の相談を受け、午後6時からは府会選対会議に出席しました。

2014年5月24日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : makoto arai